2006年04月29日

かなり欝モード…

今日の内容は激しく欝です。

続きを見たい人だけ、御覧ください。






今日もシルクでQMAのトムヤムクン杯やってたわけです。


まあ、別に負けるのは気になんないですわ。

大会で負けて、気分転換に2DXやって、再びチャレンジしたら…



あれ?勝ち抜き人数が減ってない…


どうやら、負けたときに保存が失敗したらしい。

これがわかった時、ものすごくテンションが下がりました…




前にQMA2の全国大会で不正があったプレイヤーが、記録消されましたよね?

その一員に入ってしまうのではないか…?

また、疑われてしまうのではないか…?



まあ、事故ではあるものの、あまりにもタイミングが良すぎて
電源落としたんじゃないか?と疑われるのも自然な流れではあるんですが…



一回わざと負けて勝ち抜き人数を減らすべきか、別に事故なんだから悪いことはしてないしこのまま大会を続けるべきか、相当悩んでいます。

知り合いのプレイヤーは後者でいいんじゃないか?と答えてもらった人が多かったんですが、
後ろめたい気持ちがあるのも事実。

前者でも、捨てゲと判断されたくないし、正直納得していない部分もあります。




ちょっと明日はいろいろと頭を巡らさせて、自分の中で納得できる答えを見いだしたいと思います。
posted by 新藤みち(別名:じびきあみ or KASSY) at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンクの件ずっと言ってなくてすいませんでした('A`)
忘れてますたOTL

大会の件は、いいんじゃないでしょうか。
不正やったわけじゃないですから。
納得いくまで考えれば、一番いいと思います。

あ、漏れはあんまり大会やりませんよ?
最初の予習が糞萎えなので。
スポラン2とか芸能より萎えるのでwww
というより、大会より過疎ってるトナメでSPを稼g(ry
Posted by ジェイド at 2006年04月29日 22:04
結局、不正じゃないんだから、胸張っててもいいんだよな。

ホント、ジェイド君をはじめとする皆様、ご心配をおかけしました。
Posted by 新藤みち@ドン引き網 at 2006年04月30日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17192605

この記事へのトラックバック